【ヒューマンアカデミー】日本語教師になるためには? - ヒューマンアカデミー 日本語教師 NAVI / 日本語教師になろう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ヒューマンアカデミー】日本語教師になるためには?

ヒューマンアカデミー 日本語教師養成講座を受講する前に、日本語教師になるには
どうすればいいのか理解しておきましょう。

日本語教師になる為に必要な資格というのはありません。必ず合格しないといけない
国家試験や取得しなければいけない公的な資格もありません。

では日本語教師になるには何が必要になるのでしょうか。

一般的には採用側から主に3つの条件が示されます。

1. 420時間程度の日本語教師養成講座修了 文化庁指針

2. 大学または大学院での日本語教育主専攻・副専攻修了

3. 日本語教育能力検定試験合格

冒頭に記しましたように日本語教師には絶対に必要なものはありませんが、日本語学校
などの採用側は、上記のような条件を提示します。

ですので上の条件を多く満たしていれば採用されやすくなると言えます。

ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座は、1番の文化庁指針の420時間に対応
しています。

またヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座は、3番の日本語教育能力検定試験にも
しっかりと対応しています。


ヒューマンアカデミー日本語教師養成講座の詳細確認と無料資料請求は、
↓ こちらです。↓





スポンサーサイト
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ヒューマンアカデミー 日本語教師 NAVI / 日本語教師になろう! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。